【すべり症、ヘルニア】この症状があれば、病院に行って!!

こんにちは。

 

今日は1日雨ですねー。

 

テンションが上がるか、下がるかといえば下がります。

 

 

でも、それは休みでどこか出かける予定など

 

 

楽しみにしていたことがあった時のみです!

 

 

ですから、今日の私のテンションは平行線です^^

 

 

そうそう、

 

朝、歩いていると車が水たまりの上を走ったので

 

 

歩道を歩いていた子供に水が激しくかかってしまったの見てしまいました。

 

 

その子供は車に向かって、罵声を浴びせていましたが何食わぬ顔で去って、、、

 

 

その一部始終を見て

 

 

車運転している時は、自分も水をぶちまけないように気をつけようと思いました。

 

 

 

 

 

どうも

 

中原 弘貴です^^

 

 

今日のテーマは、「病院に行くべき症状」についてです。

 

 

歩けないほどの激痛を伴う腰痛、、、

 

 

え!?これってぎっくり腰?

 

 

それともヘルニア、すべり症??

 

 

ぎっくり腰とヘルニアやすべり症の急性症状って似ているんですよね。

 

 

当院にも腰痛で動けないんですけど、

 

 

整体に受けに行ってもいいですか?それとも病院がいいですか?

 

 

という相談がきます。

 

 

その時、ある程度症状のことを聞いていくんですが

 

 

この症状があればまずは、「病院に行って検査を受けてください。」

 

 

と言っています。

 

 

なぜなら、この選択を間違えて、整体を受けたりすると

 

 

症状が悪化したりすることがあるからです。

<<クリック↑して動画を見る>>

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました^^

 

−中原 弘貴

 

 

 

 

PS.

もし、もう自分の腰痛、痺れ、不調は良くならないと諦めているのであれば

初回限定キャンペーンも実施中!!

重度の症状に特化した当院の施術をこちらから体験してみてください^^!

 

 

 

 

PPS.

現在、ブログを見ていただいている方に特別に、

腰痛や肩こり、座骨神経痛、頭痛など様々な不調の原因になりやすい肝臓を自分で調整できるようになれる!

 

当院でしか教えていない秘伝の

素人でも自宅で簡単にできる

「肝臓のセルフケア」をプレゼント!!

 

↓の動画からご覧になれます!

ぜひ、実践してみてください^^