【ぎっくり腰の真実】ぎっくり腰が「クセになる」は嘘!?

毎年、ぎっくり腰でこんな悩みはありませんか・・・?

  • 1年に1回だったのが、1年に2回、3回とぎっくり腰になる回数が増えている
  • ぎっくり腰になる間隔が狭くなっている
  • 前は1週間程度経てば治っていたのに、最近はずっと腰が痛いのが続いている
  • ぎっくり腰になるたびに腰痛が悪化している
  • どんどん腰の筋肉が硬くなって体も硬い

このような経験があり、悩んでいませんか?

 

そして、

「ぎっくり腰は一回なるとクセになるから治らない」

そう思っていませんか?

 

いや、

お医者さんやぎっくり腰経験のある友人が

ぎっくり腰はクセになるから仕方ないよ

って言ってたからそうに違いない・・・

 

って思ってしまっていませんか?

 

 

実は、ぎっくり腰はクセにならないんです。

そして、何度も繰り返すぎっくり腰でも、改善して再発しなくすることは可能なんです!

 

今回は、それを実際、当院にぎっくり腰で来院された方の話を織り交ぜながらお話ししていきますね。

 

年々、ぎっくり腰の回数が増え、腰痛はどんどん悪化・・・

 これから紹介するぎっくり腰で来院されたTさんも、上記のように毎年、ぎっくり腰の回数が増えてきてという経験をしていました。

 

-------------------------------------------------------------- 

毎年ぎっくり腰になっていて、冬に1回だけだったのが

春夏秋冬関係なく頻繁にぎっくり腰に・・・

 

しかも、今までは安静にしていると良くなていたのに、

今回は1か月たっても腰痛が良くならず、全く腰を曲げれない

状態になってしまったので、「これはやばい!!」と思い

整形外科へ。

 

しかし、整形外科に行ってもレントゲンを撮っても異常なし・・・

 

痛み止めと湿布を渡され

「ぎっくり腰はクセになるからね〜、

あまり積極的に動かず、安静にしたほうがいいよ」

と言われたそう。

 

 

じゃあ、整体にいけば良くしてもらえるだろうと思って整体へ。

 

 

一つ目の整体に行って、腰を揉みほぐしてもらったけどその場

で少し楽になった程度で翌日には腰痛は元通り。

 

 

2つ目の整体は、友人の紹介で骨盤、背骨を矯正してもらい

やってもらった後はすごく楽になったけど、

翌日起きれないくらい激痛になり腰痛が悪化。

 

 

整体はダメだと思い、針を受けに行き

針は今までのところよりも効果を感じ、6回程度通いましたが

3回目程度から効果が薄くなった感じで、徐々に痛みが

戻ってしまったようです。

 

この時、整形外科の先生に「ぎっくり腰はクセになるからねー」

といわれたのを思い出して、クセになったからもう仕方ないのかも・・・

と半ば諦めていたようです。

 

(確かに3件も治療を受けて良くならなければ、どこに行っても良くならないと

思って諦めてしまいますよね・・・私も同じ立場なら諦めると思います。)

 

 

そこでたまたま、当院のHPを見て、「最後の砦」という言葉が気になってもしかしたらここならと思って下さり、当院に来院されました。

 

 

Tさんの身体を見させてもらうと、腰の筋肉はかなりガチガチになっており、

体をひねったり、曲げたりするのも可動域が小さく、痛みと体全体が硬くて動かないという状態でした。

 

 

Tさんの何度も繰り返すぎっくり腰の原因は何なのかなーと検査をしていくと、

原因となっていたのは、

肝臓大腸右腎臓でした。

筋肉ではなく、内臓が原因となっていたんですね。

 

そしてこれらを調整すると、腰痛はかなり軽減し、体も大分動くようになりました。

そのあと、二度とぎっくり腰になりたくないとのことで、継続して通院することになり、Tさんは今ではバリバリ仕事復帰して働いています^^

Tさんありがとうございました^^

--------------------------------------------------------------

なぜ、Tさんは何度も繰り返すぎっくり腰を改善することができたのか?

その答えは簡単です。

 

肝臓大腸右腎臓が原因であるということを見つけ出し、調整をしたから。

 

 

え!?何で内臓が関係しているの?

って思いますよね。

 

 

でも、Tさんのように内臓が原因でぎっくり腰を起こしている人ってすごく多いんです。

ぎっくり腰に限らず、頭痛や肩こり、生理痛なども内臓の不調から来ていることが多いです。

 

 

Tさんのぎっくり腰は、内臓が原因だったから、

腰をもみほぐす整体に行っても、骨盤矯正をしても良くならなかったんですね。

 

だから、最初に言った

 

「ぎっくり腰はクセになる」ではなく、

 

 

「ぎっくり腰の原因を解消していないから、繰り返す」が正解です。

 

 

しかも、ぎっくり腰は負担蓄積型なので、原因への負担がどんどん蓄積されれば、どんどん悪くなっていくのでぎっくり腰の程度も強くなり、頻度も多くなってきます。

 

 

だから、ぎっくり腰を何度も繰り返している方は、原因さえしっかり見つけて調整することができれば改善することなんて簡単なんです^^

 

もし、何度も繰り返すぎっくり腰を改善したいと思っている方は、

Tさんのぎっくり腰が改善した施術が、こちらから人数限定で初回限定キャンペーン実施中なのでこちらからお試しできます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

P.S

今回はブログを見ていただいた方に特別に、

当院でしか教えていない秘伝の

素人でも自宅で簡単にできる

「肝臓のセルフケア」をプレゼント!!

↓の動画からご覧になれます!

ぜひ、実践してみてください^^