腰痛と肩の痛み、五十肩、四十肩が同時に起こる理由

こんにちは。

 

福岡市の腰痛・慢性難治症状専門整体院Refuge

 

院長の中原です。

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

腰痛で悩んでいる方は、肩の痛みや頭痛、生理痛が強い、不眠、むくみなど腰痛以外にも何か身体の不調を同時に持っている方が多いです。

 

 

そして、最近は以前にも行ったことがあるかもしれませんが、当院に来られる方で腰痛と一緒に肩の痛みや五十肩、四十肩がある方が多い。

 

 

ちょっと前はぎっくり腰だったんですが最近はこのパターンですね。

 

 

そこでほとんどの人が、腰痛と肩の痛み、五十肩は別々だと考えています。

 

 

でも、そうじゃなくて腰痛と肩の痛み、五十肩も一緒に考えた方がいいですということを今日は伝えたいです。

 

 

肩が痛い、五十肩だから肩に注射や湿布

 

 

それをしていても肩の痛み、炎症はなくなってくれません。

 

なんで肩の痛みが出たのか?炎症が起きているのか?

 

それを見つけ出さないといけません!

 

 

そこで大事な視点が腰痛と肩の痛みはセットで考えましょうということです^^詳しくは動画で^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

それではまた〜^^

 

腰痛でお困りの方→腰痛を改善

 

ぎっくり腰でお困りの方→ぎっくり腰を改善

 

ヘルニアでお困りの方→ヘルニアを改善

 

肩こりでお困りの方→肩こりを改善

 

膝の痛みでお困りの方→膝の痛みを改善

 

生理痛でお困りの方→生理痛を改善